工場

印刷不良品を起こさない印刷検査装置を導入するメリットとは

SITEMAP

負担が大きいチェック作業を印刷検査装置で効率化

印刷された雑誌

印刷関係の仕事では、出来上がった印刷物の確認作業が欠かせません。これを人の手でやろうとすると負担が重く、時間もコストもかかってしまいます。そこで役立つのが印刷検査装置です。印刷検査装置はデジタルテクノロジーを使って、印刷物を短時間でチェックできるのが特徴となります。装置に印刷物を取り込んで、予めインプットしておいた元データと照合し、異変を検出していく仕組みです。デジタル技術を使うため、人が隅から隅まで目視で検査するより遥かに素早く、精度が高いのもメリットでしょう。どうしても人間では見逃してしまうような、些細な問題点も検出してくれます。このためスタッフの習熟度によって検査にむらが出てしまうような問題の解消にも有益です。検出できる異常は幅広くなっています。インクのにじみやかすれの他に、色調の異常などにも対応できます。これまで人の目視で印刷物を確認しており、効率面や利益率に問題を感じている企業担当者は、早めに印刷検査装置の導入を検討してみるのがおすすめです。印刷検査装置には色々なタイプが登場していて、大きな紙面をチェックできるものもあれば、より小型・省スペースな装置もあります。精度が選べるなど多機能なモデルもあるので、この機会にリサーチしてみましょう。

PRESS RELEASE

印刷機械のボタン

印刷検査装置の導入する三つのメリット

印刷検査装置とは、食品の包装などの印刷物の汚れなどを検知し、印刷の文字や絵柄の抜けを自動でチェックできる装置です。特に手間をかけたくな…

MORE
パソコンと作業服の男性

人件費削減や作業効率化が可能な印刷検査装置を導入しよう

印刷製品を扱う企業や会社にとって、印刷した製品の品質チェックは必須の作業です。大量の印刷を行う場合では、人員確保の手間や検査の時間がか…

MORE
印刷された雑誌

負担が大きいチェック作業を印刷検査装置で効率化

印刷関係の仕事では、出来上がった印刷物の確認作業が欠かせません。これを人の手でやろうとすると負担が重く、時間もコストもかかってしまいま…

MORE
インク

印刷のチェック作業を効率化する印刷検査装置

大量の印刷物を扱う企業では、印刷物が望み通りの仕上がりになっているかチェックする作業が不可欠です。しかし、そのチェック作業をすべて人間…

MORE